21年8月14に完全復帰しました
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトルどおり


君が受けた心の傷はどれだけ 深いか解からないけど


私も似たような経験があったので 書かせて貰いますね・・・・・


見てるか どうか 解からないですけどね^^;








出合い あれば 別れある・・・・



リアルでもメイポでも それは コインの裏と表だから


どんだけ 望んでいなくても いずれは やって来る 現実・・・・





後はもう 心の問題だと思うのですよね・・・・



いかに その人が自分に取って 大切な人だったか そうでない人だったか・・・・



ってな だけです・・・・







ネットの世界で よく そこまで 人を大切に思えるよな~


誰かが言ってた・・・・・




ネットの世界で どうして そこまで 人を信頼出来るの???




誰かが 聞いてた・・・・・



でもさ それは 個人によって 変わるもの・・・・


たかがゲームと思ってるか そうでないかの違いなだけ・・・・・




私には 好きな 言葉があります





信用してる者に裏切られた時

裏切れた事を憎むんじゃなく


裏切られるまで信じ続けた

自分を誇りに思え!







所詮は 詭弁かも知れないけどさ・・・・


相手を信用できないで 自分を信用してもらう事は 


実質上無理だって思うんだよね





私だって 過去に 親友と呼んで居た人に 残酷な裏切りを受けました





しかし 私は その事に 大して凄く傷つきましたけど



でも 憎む事だけは 決してしなかった・・・・・





だって 最後の最後まで 私は その人を信用して取った行動だったから


悔いは無かったですもの・・・・・




ネットってさ いあ ネットだからこそ 顔が見えない相手を


心の底から 信用ってのは しにくいんだよね・・・・・




いつか 裏切られるかも知れないという 恐怖・・・・・・



それが 怖いから・・・・・・・ 心の底から信用できない・・・・



誰もが それを 思っている・・・





だからこそ!! 


だからこそ その一線を越えて 心の底まで信用出来るってのは


凄い事だと思うから





そんな自分を誇り思った方が良いんですよ・・・・・・







憎む事 恨む事なんて 誰でも 出来る事 






でも 憎んだり 恨んだりしても それは結局 



空しいだけじゃないのでしょうか?






それで 犯罪とか犯して 人生辞めるよりは


次のスッテップで この失敗をバネにした方が それは 自分自身の


LVを高める事だと思うんだ・・・・・







君が 受けた 心の傷は 私には癒す事が出来ないけれど・・・




でも 今の言葉を 胸に刻んで置いて 欲しいです・・・・・・





私で 出来る事なら精一杯力になりますので



どうか 元気を出してくださいね・・・・











スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akaironomomizi.blog56.fc2.com/tb.php/124-5ec7c8bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。