21年8月14に完全復帰しました
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えっと 先日の 件の事で


やっぱり やっては 行けない事を やっちゃったね

今更 後悔しても 遅いんだけど



ネットってさ 顔が見えないから 信頼関係とマナーってのは

大切にしないと 行けないから



いくら リア友だとは 言え キャラを貸す行為ってのは 

やっちゃ 行けない事でした





そもそも 中身を変える行為自体 私は嫌って居たのに


その 行動を 私は許してしまった


キャラ売りとか 最低って言ってた そんな自分が恥かしい・・・・


売っては居ないけど やってることは 同じだからね



数名の方に 失望した って 言われました


そりゃ そうだよね・・・ 絶対に やっちゃ 行けない事を

私は やったんだから 仕方が無いよね・・・・



どんな 理由があっても キャラを貸すとかってのは


中身の入れ替わりの可能性が出るから 絶対にやっちゃ行けない!!

それを許可した私はバカでした 後先の事何も考えて無かったです


リア友は 私に本当に迷惑を掛けたって言ってたけど


 
でも 私は リア友を責める積りはまったく無いです


キャラを使っても 良いと 言う 許可を出した 自分が悪いし


元々 リア友でも キャラのIDは教え合わないって約束だったけど



ぶっちゃけ 私自身が 引退中だから 私のキャラを使って


育ててくれるなら 完全復帰した時 楽かな~って 言う気持ちもあったから


自業自得って 訳です


ですから 自分なりの ケジメとして  

今更 こんな 状態だけど メイポ完全引退します


友の信頼関係を 裏切る 行動を取った 今


合わせる 顔が ありません





今まで ありがとうございました




追伸

リア友へ

私が完全引退したからと言って 責任を感じたりとか しないでね


君は 悪くは無い 上記で上げたように 私自身 そういう気持ちも

合ったから 責任を感じて 自分まで 引退とかしないで


楽しい メイポライフを過ごしてねw



あと 私の リア友を知ってる友の方々へ

彼を責めたりするのも 絶対に辞めて下さい


今回の件は キャラを使っても良いと言う 許可をだした

私自身が 悪いって事なので


リア友は 全く 悪くは無いです




ギルドは解散します



ギルメンの方には 本当に ご迷惑をお掛けしました



謝って 済む 問題じゃない ってのは 重々承知ですが


謝るしか 出来ないです


駄目なGMでゴメンなさい



もう 本当に 何ていうか 正直 メイポにINするのが 辛くなった


狩り自体は 飽きてたけど


友と 会って 話をするだけでも 楽しかった

だから リアが落ち着けば 完全復帰も考えてたし


リアに余裕があれば 顔見せでINもしてた


でも 今更 こんな 状態で 友と会うのは


私自身 正直 苦痛です


だから もう 私の事は 忘れてください


一応 次のラストINで 


ご迷惑をお掛けした 皆様に 内緒でお詫びとギルドの解散をします




その後 キャラは デリして ブログも 何回か 更新した後に 閉鎖します







メッセ や 携帯のアドレスも 変更します


やる事 無茶苦茶で 失望通り越して 呆れたって


 思われるかも 知れないけど


こういう 行動でしか ケジメを取れない 考えられない 


私って そんな馬鹿な 人間だからね・・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
(´・x・`)
2006/07/11(火) 22:12 | URL | みゆき #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/12(水) 22:47 | | #[ 編集]
紅s
お久し振りですね。(覚えてくれていますか?

3週間近い海外への出張から一昨日帰ってきて、今日このブログを見て驚いています。色々と思うことになる事態があったようですね?

友人が代わりにインをした際には『紅s』を知る復帰を楽しみにしている人を混乱させたのは事実でしょう。
ですが、私ならその行為で「まだ紅sがキャラを消さずに居ていつか戻るかもしれない意思を持っている」と受け取り喜んだことと思います。

今回は軽率な部分もあったのかも知れません。一部の人は混乱から怒っている人も居るでしょう。でも、帰ってくる日を待っている人がどれほど居るかも考えてみてくださいね。

私はネトゲはこのメイポが初めてです。で、右も左も、ルールもモラルも分からず一人でダンジョンに籠もり毎日過ごしレベル33になってもチャットの仕方も満足に知らずにルディへと渡りました。

101階にて誰にも相手にしてもらえず、ただ声をかけてもらえるのを一人待っていた私に親切に声をかけてくださり、ルディクエの楽しみ方を教えてくれたのが紅sとその友人の方でした。今でも深く感謝しております。

私もあれからレベルだけは上がりました。
その後メイポの人数も増えたせいか今までたくさんの人と出会い、狩り、話して、別れてきましたが「本当に良い人」に出会えることは稀です。むしろ腹立たしい「心無い」人たちに会うほうが多いような気さえします。

私的にはネット経験やその他ことを見ても紅sに直接恩を返せる立場にはなれませんが、その分あの時ルディでポツンと立っていた『私』の様な存在の人に『紅s』がしてくれたような方法で誰か別の人の為に少しでも役に立てたらなぁ…とインしている常に思っています。

紅sが今出なくても復帰してくれるのであれば、私は喜んでお待ちしています。完全引退を決めた!と言うのは承知していますが、もしも紅sの様な方が復帰されてその考え方に賛同出来るプレイヤーが少しでも増えればと心から思っております。

もしもどんな形であれインされる事があれば『内緒』の一つでも戴ければ嬉しいです。
リアでの生活も頑張ってくださいね。

それでは文才無い故長く取り留めのない文となりましたが最後まで読んでいただけていれば幸いです。


2006/07/19(水) 18:22 | URL | ぶらっく #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akaironomomizi.blog56.fc2.com/tb.php/62-095c3fd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。